2007年07月28日

苦情法

パーラー求人・転職



苦情法というのがある。

お客様は、ささいなことで強く悩んでいるものである。

しかし、そのことを下手にいうと嫌われると思い、

耐えている。

それがつらい。

そういう時に、「何か具合が悪いところはなかったですか」と

苦情を聞きにくる人がいると安心する。

思ったことを言ってしまうと心がスーッとする。

そして、その人を好きになり、信頼して商品を買うようになる。

苦情法を実践すると、ものが必ず売れるようになるという。

さて、あなたはどう思いますか。




[PR]P−NETBANKINGモバイル


ブログランキング参加者募集!


宣伝ブログ大歓迎!



【関連する記事】
posted by magazinn55 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。