2007年07月20日

満開の桜の下

パーラー求人・転職




「散る桜 残る桜も 散る桜」

という詩がありますが、

桜という日本の伝統の表現。

古来より、和歌や俳句の表現が折り重なり、

桜によっての感情を自分自身や恋人など、

または、時代背景に置き換えて言葉として使われます。

満開の桜の下、

なんともいえない色、

一気に咲き、一気に散る

「あられもなさ」

心のざわめき・・・・




[PR]P−NETBANKINGモバイル

ブロガー大募集! 宣伝ブログ大歓迎!


【関連する記事】
posted by magazinn55 at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。