2007年05月26日

判断の分かれ目

パチンコアルバイト情報




「30にして立つ 40にしてまよわず 50にして天命を待つ」

とう言葉がありますが、

まさに40代とは充実のときであり、不惑の年齢でもあります。

仕事関係、金運のみでなく、人間関係、人間の肉体、生命そのものを

脅かすもの時期でもあります。

戦国武将でみると、桶狭間の戦いで信長に討ち取られた今川義元、

織田信長もしかり、不運の死、大谷吉継、中川清秀、など。

40代でも42の厄年といわれる年齢の魔の空間。

42歳で無念の死を遂げた、一つの例にすぎませんが、

厄年を含め、40代の過ごし方、すべてにおいて

さまざまの思いと、その人のほんとうの「生き様」がはっきりする、

人間でよかったと思うかもしれない判断の分かれ目ではないか。




[PR]パチンコ専門スカウト求人モバイル



【関連する記事】
posted by magazinn55 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。